忍者ブログ
チワワたんぽぽ&ヨーキーMIXトコ 虹の橋の住民になりました。
Admin / Write / Res
<< 05   2017/06   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30     07 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

嘆願書の署名にご賛同くださった皆様、ありがとうございました。

我が家から送り出した里親様からもご連絡いただき、お気持ちとても嬉しく感じています。
会社の同僚からも賛同をつのって、少しですが、私の元で集まった署名は、今日の会社帰りに病院に寄って渡してきました。
アルマにも、本当に多くの署名が集まっているようです。
どうもありがとうございます。

ちょうど去年の今頃、トコたんは避妊手術をして術後が悪く、危険な状態になりました。
これまでの子と術後の様子があまりにも違って、心配で病院に電話をかけたのは退院翌日の夜8時頃、受付も終わるだろう時間でした。
中野区の我が家から向かうと、余裕で診察時間は過ぎてしまいますが、これから来てくださいと言ってくださり、到着すると、当日はお休みだったはずの院長先生が診察にでてきてくださいました。

そんな事はないのに、「僕の責任です」とおっしゃられて、懸命にトコたんの治療にあたってくださいました。
トコたんの入院中、私は会社帰りに毎日病院に通い、大体1時間位はトコたんの傍にいたのですが、いつも快く面会させてくださいました。
スタッフのみなさんも良い方ばかりです。
先生のお人柄だと思います。

なみき病院でなければ、夜遅いからとその日の診察はあきらめて、翌日の診察になったかもしれません。
もしそうだったなら、トコたんは助からなかったかもしれません。

困った時に、いつでも受け入れてくれる病院があるという事は、どんなに心強いか。
一日も早く、先生が現場に復帰してくださる事を願っています。

「トコタン マダマダ ゲンキニ イキル デス。」 



たんぽぽちゃんの近況は、また近いうちに。

PR
先週、アルマの協力病院の院長が、薬事法違反で逮捕されるという報道がありました。

この報道を見たときに、とっさに思ったのは、先生の善意が利用されて何かに巻き込まれたのかという事でした。
豪徳寺のなみき動物診療所は、アルマだけではなく、他の保護団体や個人で保護活動を行っている方にとって、とても大きな存在です。
勿論、近隣の住民の方にも、とてもたよりにされています。

こんかいの事件になった、詳細な事実は、わかりませんが、並木先生のお人柄はよく知っています。個人の利益のために、違法行為をするような方では決してないと思います。
トコたんの命の恩人でもあり、おうちの子になった今も、並木先生のお世話になっています。

現在、この件に関する嘆願書署名のご協力をお願いしております。
こちらにアルマ代表のリンクをはりますので、是非、みなさまのご協力をお願い致します。
紡いだ命
http://ameblo.jp/alma-soulmate/

どうぞよろしくお願いいたします。
週末のたんぽぽちゃん、少し明るいきざしが。
自分からすすんでオヤツをたべにきました。


最初は恐る恐るだったのが、ちょっとずつペースアップ。
それほど沢山は食べれませんでしたが、これまで食べ物の匂いをかいだだけで気持ち悪くなって吐いたりしていたので、前進です(^_^)v


でも、食欲にムラがあって、今食べれたからといって、後で同じものを食べるかというと、そうではありません。
毎回毎回、あれはどうかな、こっちはどうかなと、手を変え品を変えで何とかその気になってくれるものを探しています。

今の所、食してくれる確率の高いのは、ローストビーフ、かぼちゃ、ドライ納豆。
固形物は、全然ダメなのに、ドライ納豆(ひきわり)だけは、口にいれてのみこんでくれるんです~ちょっと不思議。

オジチャン、何を思ったか、ドライ納豆を粉にしてa/d缶にまぜて、たんぽぽちゃんに食べさせてます。
・・・いや~、それはちょっとどうなのよ。

オジチャン曰く、納豆が入っていた方が喜ぶと。
・・・・・かなりビミョーかと。
たんぽぽ、ガンバレ!

さて、トコたんは。


今週末の残念賞。
下痢になられました。
はい、ワタシ夜中に大変な事にならないか、ずっとついてましたよ(--;

そんなこんなで、あっという間の週末でした(ふぅ)

昨日、リビングのテーブルを壁際に寄せて、たんぽぽちゃんが動きやすいようにプチ模様替え。


ご飯もオヤツも殆ど食べてくれなくなって1週間以上。
低たんぱくから腹水がたまってしまいました。
一旦減らした利尿剤を増やして抗生剤も追加。
それでも食欲は戻ってこないので、強制給餌にきりかえました。

a/d缶をシリンジで少しずつ。
おトイレする時にもふらふらしていた足取りが少ししっかりしてきました。
強制的に口にものを入れられるのは当然いやがりますが、そこは心を鬼にして。

夜中は、頻繁に体勢を変えたりして余り休めていないようでしたが、今は、穏やかな顔でお昼寝できています。(^_^)


トコ山さんも、静かに充電中。


ワールドカップ初戦、前半が終了しましたね。
本田選手のゴール、さすがでしたね~

でも、トコたんも本田選手なみのキックを持っています。
ウンチョスした後も元気に行進して、ころんとしたウンチョスをキック!
トコたんフィールドの白い網のマスを狙ってるのか、たんぽぽちゃんスペースにシュートされています(^_^; おそるべし。

最近、我が家のパワーはたんぽぽちゃんに8割方むいています。
トコたんには、自分の事は自分でできる自立した大人の犬として振舞って欲しいという願望からか・・・・・最近のトコたんの呼び名は、苗字っぽく「トコ山さん」。

「あ、トコ山さんお目覚めだ。」とか、
「トコ山さん、昨夜なかなか寝なかったね。」とか、
「トコ山さん、ご飯、今やってますから静かにしてくださ~い。」とか(笑)

お目覚めのトコ山さん。
体内時計はバッチリ、朝晩、ご飯の支度をはじめる頃に起きてきます。
これがかなり正確でスゴイんです。



たんぽぽちゃんは、週末に向けて調子ダウンでした。
呼吸数が全然さがらない。
何度か酸素室のお世話に。


でも、酸素室はやっぱりイヤみたいで、、、最近はようやく諦めて横になってくれるようになってきましたが、扉をあけると、自分のベッドに戻っていきます。

食事も全然とってくれません。
今、唯一食べてくれるのはカボチャだけ。

なかなか安心できない状況が続きそうです。



おかげさまで、退院後の経過は順調です。

退院翌日の月曜日は、少し様子が心配な時もあって目が離せなかったそうですが(オジチャン談)、今日は、オヤツをもらいにきたりもして、食べる意欲も少し改善。

ご飯は、食べむらがあってドライフードやウェットフードといった市販のフードは一切口にしてくれません。
お肉やお魚を焼いたのを少し食べてくれています。
きっと体調のせいなのかな。お薬が影響しているのかもしれませんね。

呼吸数は、30台で安定しています。
立っている時、歩いている時は、多少体で息をしている感じですが、まぁまぁいい感じです。




みなさま、ご心配をおかけしておりますm(__)m
酸素室の準備ができて、たんぽぽちゃんは今日の夕方、我が家に帰ってきました。


おうちに帰れて喜んでくれると思っていたのですが、しばらく記憶喪失のように、所在なげにウロウロ・・・4日も入院しておうちの事を忘れちゃった?
自分のベッドにも入ろうとしませんでした(^_^;
かなり警戒していたのかも・・・


ごはんは、病院ではあまり食べなかったそうです。
夕食、普段のごはんをあげてみましたが・・・食べない。
えーと、想定内です(苦笑)

たんぽぽちゃん用に、鶏ひきにくと摩った人参、卵をつなぎにしてハンバーグを作っておいたので、軽く焼いて出すと、食べてくれました。
食べ物にも相当警戒しているので、焼いたハンバーグを目の前でほぐしてみせるのがミソです(笑)

オジチャンが差し出した、いつもの食後のジャーキーも、超においをかいでます。


結局、お口にいれたかにみせて、ポロっとはきだしちゃいました。


呼吸は、50/分くらいで、随分さがってきました。
まだまだ、標準よりも高いですが、そんなに苦しそうではないので、酸素室はまだ出番なし。
今日の夜は心配なので、使ってみようかと思っています。

しばらく、たんぽぽちゃんが主役なので、おまけ写真のトコたん。
心臓が悪いたんぽぽちゃんは、暑さは大敵なので、今年は思い切って丸刈りにしてみようかと、バリカンを買ってみました。
で、トコたんで試してみました(^m^)
すっきりしていい感じです。


ついでのお耳掃除。
珍しく良い子ちゃんでやらせてくれました(*^_^*)


※記録
 木曜~日曜の4日間の入院費用+薬代は¥81,000
 酸素室のレンタルはテルコムさん(初期費用¥10,000 レンタル¥1,000/日)
  但し、レンタル費用は月額¥15,000上限 


たんぽぽちゃんは、まだ病院です。

入院初日のレントゲンでは、白くもやがかかって心臓の形がわからない感じだったのが、昨日は随分クリアになって、お水はぬけてきているのはわかったのですが、昨日の時点では呼吸数がまだまだ多く(90/分)、酸素室から出れるまでには至りませんでした。

昨日の面会の時、入院初日よりは全然楽になったようで、チワワらしく「出して」って感じでウルウルした瞳で私とオジチャンをみてました。
横になって休めるようにもなったみたいで、とりあえずはひと安心。

今日は、退院できるかなと思いながら病院に向かったのですが、まだ安心して退院という所まではいかず・・・(TT)
たんぽぽちゃんの様子は、昨日よりも更に元気になっていて、私達の顔をみると、ICUの扉の所にきて、「迎えにきた?帰れるよね?」って顔をしてるので、連れて帰りたかったんですけどね。。。

病院では、朝から酸素を切って、経過観察をしてくださっていたのですが、呼吸数が私達が面会した時で、まだ80/分位ありました。

先生とお話して、自宅に酸素室が用意できたら退院という事になりました。

早速レンタルをと思ったのですが、残念ながら今日中の配送は無理で、明日なら大丈夫との事。
明日、酸素室の準備が整えば、たんぽぽちゃんが帰ってこれます。
今週は、経過が落ち着いていたたんぽぽちゃんでしたが、昨夜また少し呼吸数があがってきてました。

今朝は、随分つらそう。
ご飯も食べたいんだけど食べれない感じ。
ささみだけは少し食べてくれました。
なんだかどんどんしんどそうになって、呼吸数は100超え(TT)

横になれない様子で、ベッドに入ってもお座りの状態だったり、落ち着かなくあっちこっちをウロウロしたり・・・。
つらそうな目を私達に向けて何か訴えているよう。

いつも行っている病院がお休みだったので別の病院に連れていきました。

すぐに酸素室に入れられて、レントゲンでは肺水腫をおこしている事がわかりました。
でも、血圧が下がり過ぎて、血液検査はできない。。

とりあえず利尿剤を打って血圧をあげる点滴を入れて、数時間後に少し状態は改善。チアノーゼもおさまり、横になって眠れるようになりました。
ただ、酸素室から出すと、また呼吸があがってくるので、今晩はこのまま酸素室で過ごした方が良いのではないかとの事で、入院させる事にしました。
夜にまた具合が悪くなったら、どうしてあげる事もできないし・・・

明日は、元気になったたんぽぽちゃんに会えますように(祈)
先週の月曜日に病院で点滴をしてもらってから、2日位は元気に復活していたのですが、やっぱり調子はあがったり下がったりのたんぽぽちゃんでした。

食欲も落ちていて、金曜日の夕方からは、またつらそうに呼吸をしていました。
土曜日に呼吸数をはかると70もあって・・・(TT)
全身で息をしている感じ。

数日、殆どご飯を食べていなくて、この日は大好きなオヤツもプイって感じ。
あれこれ食べてくれそうなものを試したのですが全然だめ。
仕方ないので、手羽先を焼いてみると・・・おっ、くいついてきた。
骨のまわりのお肉をとってあげると、あーやっと食べてくれた。

油が多いから、本当はあまりあげたくないけど、体力もつけないといけないので。

土曜の夕方、病院に連れていって、利尿剤を打ってもらって、別のお薬を出してもらって、今日は随分落ち着いてきました。

今日の朝ごはんは、ドライ5gにササミトッピングで出してみると、ちょっと残したけど食べてくれました。
ドライも口にしてくれて、優秀優秀♪
食欲は出てきたようで、オヤツは欲しがります(*^_^*)

たんぽぽちゃんのお薬用に買ったカステラを切るオジチャンに熱いまなざし。
(※甘やかしですが、カステラにくるむと喜んで食べてくれるのです)

なかなか出してくれないので、心配になったたんぽぽちゃん。

ここにオスワリするのが、お利口さんにまってるよのアピールです(笑)

食べてくれないのが一番困るので、少しずつでも食欲がでてきてほっとしています。

これから暑くなってくるし、暫くは、たんぽぽちゃんから目が離せませんが、幸いトコたんは元気なので、助かっています。

我が家はシニア犬2頭なので、どっちかが具合が悪くなっても、もう片方が元気なら何とか乗り切れるo(^_^)o
ね、トコたん!

あぁぁぁぁ。

えーと、ドンマイ!!!
(^▽^;

トコタン ヒトリデ ガンバッテ タベテタラ テーブル ヒックリカエッタ デス。
トキドキ アルデスヨ。
ダイジョブ ダイジョブ。
トコタン マケナイデス。

コウミエテ トコタンハ オリコウサン デスヨ。
オトナシク オセワ サセテ アゲテルデス。
オジチャン トコタンガ ネテルフリ シテルアイダニ ハヤク ツメモ キルデスヨ。

寝てるふりって・・・トコたん爆睡だったでしょ。

トコたんは、相変わらずマイペースで元気に過ごしてます(^_^)



最新コメント
[03/12 若葉]
[03/06 バーバMIKO]
[03/05 若葉]
[03/01 つくわらこ]
[02/13 若葉]
預かりっ子達
初代
シーズー♀ナナ(旧デビィ)(2005/11~2006/1) 
2009年9月 虹の橋へ

2代目
シーズー♀ふわり(2006/6~2006/11)
2012年4月 虹の橋へ

3代目
チワワスムース♂ちっち(旧チッチ)(2007/4~2007/8)
チワワスムースげん(旧ポッポ)(2007/4~2007/8)

5代目
チワワスムース♂たる(旧たむ)(2007/10~2008/3)

6代目
チワワロング♀りこ(2008/4~2008/8)

7代目
パピヨン♂アルト(2008/9~2009/4)

8代目
チワワMIX♂こてつ(2009/7~2009/12)

9代目
シーズー♂ムゥムゥ(2009/12~2010/2)

10代目
チワワロング♀たんぽぽ(2010/2~2011/4)

11代目
ねこ♂すばる(2010/4~2010/6)

☆番外 個人保護 子猫の寛平(旧さく)ちゃん

預かりっ子達2
12代目
シュナMIX♂プラン(2012/10~2012/11)

13代目
ヨーキーMIX♂トコ(2012/11~2014/1)

プロフィール
HN:
若葉
性別:
女性
自己紹介:
2005年11月~2014年1月まで、動物保護団体アルマ(旧CATNAP)で預かりボランティアをやっていました。
そのご縁で迎えたのがチワワたんぽぽ&ヨーキーMIXトコです。
今はシニアなワンズと賑やかな日々♪♪♪
ブログ内検索
カウンター
バーコード
Copyright ©  WAKABA HOUSE All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]