忍者ブログ
チワワたんぽぽ&ヨーキーMIXトコ 虹の橋の住民になりました。
Admin / Write / Res
<< 03   2017/04   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30     05 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
昨年の夏、アイドッグさんのヘルプでデカポメのもくちゃんを里親さんの元に送ってから、また人間だけの生活だったのですが、先月から再びアイドッグさんのお手伝いでチワワの男の子を預かっています。

寒かったのでトコたんのお洋服をシェア。


仕事とプライベートの両方が忙しくて、今はちょっと犬の預かりは無理かなと思っていたのですが、出来る事があればやらなくちゃと思うきっかけがありました。

アメブロでリブログされたり、色々な方のブログでリンクがはられたりしていたので、目にした方も多かったと思います。

関西の方で個人で保護活動をされている方が、譲渡に出した子がひどい状態で飼育されていて、その子を返してもらった記事です。(すみません、勝手にリンクさせていただいています)

  レビューママさんのブログのこちらの記事 ⇒ ごめんねロイズ
  最近の記事 ⇒ ロイズ、アラカスに負けません


最初の記事を見た時、本当にショックで、私に引き取らせてもらえないかとすぐ申し出に行こうと思った位で、でも東京ではなかったので、少し落ち着いて考えなくてはと思いとどまり、でも、遠くからですが今も気にしています。

で、この記事を目にしたとき、自分は何もしなくていいのかと、何かできる事をしなくちゃいけないんじゃないかと、そんな事を思って、オジチャンには迷惑かけちゃうんだけど、又お手伝いをする事にしました。

今は特定の団体に所属はできませんが、できる時にできる事を、そういうスタンスでなら、時々お手伝いはできるはず。

今預かっているチワワ♂チャイくんのブログはもくちゃんの続きで。
 ⇒ MOKU+1

ご多分に漏れずシニアです。
私が預かりを始めたころより、シニアと暮らす選択をしてくださる方はぐんと増えているように思います。
でも、不安もありますよね。
保護犬の里親になる方には、実はすごいメリットがあると私は思っています。
それは、相談相手ができる事。
心配な事ができたとき、ちょっと困った事が起きた時、預かりさんや保護した団体のスタッフは、みんな里親さんの気持ちに寄り添ってくれます。
犬と向き合わなければいけないのは自分だけど、孤独ではありません。

そのうち、シニアを迎えてみたいけど、、、なんて思ってくださる方々の集いができるといいなぁと思ったりもします(^_^)



PR
前回の更新から1年以上たってしまいました。
早いのね、時間さん。

そして、ファイナルアンサー。

犬を飼うって素敵ですよね。

そう、それは勿論わかっていたんです。
でもね、「犬を飼うって素敵です。でもね・・・」って「でもね」をずっと考えていた感じですね。

2014年8月にたんぽぽちゃん、2カ月後の10月にトコたんが逝ってしまって約2年半。
この前、モクちゃんの預かり協力をするまでは、もう犬は飼えないかもの気持ちも
半分くらいあったかもしれない・・・かな。
たんぽぽちゃんとトコたんとの生活は、楽しい事も大変な事も全部全部、自分の一部。
あの子達ひっくるめて「私」だったから、いなくなってしまうと「私」のどこかが欠けてしまって、当然、欠けたものはかけがえのない「私」の一部だから、さがしても何処にもない。
ずっと、欠けたまま。

でも、モクちゃんを預かって、普通に犬との生活をまた始めると、不思議と自然にわきあがってきました。

「犬を飼うって素敵だな。」

その後に、「でも」はついてこなくて(笑)

欠けた自分が、今の「私」になっていたみたいな。
・・・自分にしかわからない言葉でしか書けなくて申し訳ないです(^_^;

でも、ようやくファイナルアンサーです。


なんだか、とっても嬉しいです。
もう、何カ月も更新していなかったブログにコメントをくださったみなさま、ありがとうございます。

私のつたない預かり日記を応援してくださって、忘れずにいてくださって、すごく感激しています。

今回、急遽、モクちゃんを預かろうと思ったのは、モクちゃんを保護したアイドッグレスキュー隊の代表ケイトさんのブログ記事をたまたま見ての事でした。

ケイトさんのおうちにいる保護犬の大ちゃんが、トコちゃんの姿とかぶって、時々、大ちゃんどうしてるかな~と、ブログをのぞかせていただいていました。
一時、状態が悪くなった事もあったりして心配していました。

ケイトさんのおうちには、他にも保護犬のマイクがいて、この子も調子を崩していて、とても体が大きな新入りさんを預かる状況にない・・・

なんだか、たんぽぽちゃんとトコちゃんを看病していた時の思いがどっと押し寄せてきて、声をかけずにいられなかったのです。

モクちゃんは、高齢だし心臓も悪いし結石もあるしで、色々抱えるものは大きいですが、日常生活は全く問題なくて、とっても良い子。
きっと、良いご縁があるはず。
WAKABAHOUSEに滞在している間は、頑張ってアピールしていきたいと思います。

モクちゃんの日記も応援してください♪
MOKU



去年のうちに片付けられなかったもの。

たんぽぽちゃんのお気に入りベッド。
トコたん愛用の枕。


どちらも、十分働いてくれて、もうお役御免でいいのだけど、捨てられなくて・・・。
ずっとリビングに置いてありました。

でも、そろそろ片付けないとね、と思い。。。
捨てるのは、やっぱりできなくて、暫くはクローゼットの中で眠ってもらうことにしました。

日曜日、お正月のお飾りを神社に持っていく途中、猫さん達に会いました。
公園の階段の日当たりの良い所で、枯葉をベッドに日向ぼっこする猫さん。


可愛かったので写真を撮ろうと思って、近づいてしゃがんだら、ひょこひょこ歩いてきて、私の横に、ちょこんとお座りしました。
何か、ちょうだいって事かしら(^_^;


その様子をじっと見つめるママ(?)
貫録あるのね、あなた。


どの子も、お耳がちょきんとされていたので、地域猫なのかな。
君たちにも、素敵な一年でありますように。


奇跡かと思いました。
たんぽぽちゃんとトコたんが、我が家に戻ってくれて・・・。

ずっと応援してくださっていたバーバMIKOさんが、「はっぴぃぽけっと」さんにオーダーしてくださって、まるで元気だった頃のたんぽぽちゃんとトコたんが、私やオジチャンを見上げているように、そこにいてくれています。


ほんとうにそっくりで、最初に見たときには涙がでてきました。


バーバMIKOさん、ありがとう。

先月、久しぶりに札幌の実家に里帰りしてきました。
その時に、姉から聞いたのですが、旭川で犬の殺処分がゼロになったそうです。
センターを郊外から中心部に移転し譲渡が進んだ事、収容スペースを拡大し収容期間を延ばす事ができた事。そう、やろうと思えばできるんです。
http://matome.naver.jp/odai/2141709433881391701
猫については数が多くまだまだだそうですが、まさか旭川でそんな取り組みが進んでいたとは、とても驚きました。

保護活動はお休みしていますが、とても嬉しいニュースでした。

深夜1:30頃、トコたんは天国に行ってしまいました。

ここ1週間から10日あまりの、めまぐるしい状態の変化に、私達の気持ちは全く追いついて行かず、今はただただ、深い悲しみの中にいます。

トコたんの様子のご報告やこれまで応援して頂いた皆様へのお礼は、少し落ち着いてからにさせてください。

トコたんが迷う事なく虹の橋を渡っていけるよう、静かに見送りたいと思います。
トコたん、とうとう自立歩行が出来なくなりました。
もともと左後脚がバテラのグレードⅡ~Ⅲで、それをかばって歩いていた右脚の靭帯を痛めて、今度は右脚をかばって酷使していた左脚がグレードⅣに・・・はずれっぱなしになって、とうとう歩けなくなってしまいました。

立てないんだけど、歩けないんだけど、立って歩こうとするトコたん。
目をはなすと、永遠に立ち上がろうともがいて、手足はカーペットでこすれて流血(TT)

1か月位前からは、夜も2時間おき位におきるようになってしまいました。
歩けているうちは、まだ多少は対処に余裕があったのですが、今は転んだ体勢が悪いとちょっと大変な事になってしまうので、夜はそばで寝る事にしました。

不思議な位、ほぼ正確に0時、2時、4時とお目覚めになられます(苦笑)
すぐに寝てくれる時もあれば、1時間以上寝ない時もあり・・・。

先週の木曜の夜は少し尋常じゃない様子で、ようやく寝てくれたかと思っても、すぐに起きだして・・・朝オジチャンにバトンタッチ。結局13時間近く起きていたそうで・・・さすがにオジチャンに病院に連れていってもらいました。
安定剤をもらって、ようやく落ち着きました。

病院に行く前、興奮状態なので冷やしたらどうかと冷たいタオルをかけて、一時休止したトコたん。
でも、ほんのいっときでした(--;
オジチャン、お疲れ。。


人の気配が消えると、不安になるのか起きだしてくるので、今日は家の中でリビングを離れた時は、カートに寝かせて一緒に移動しました(笑)
すぐ起きてしまうかなと思っていたら、何故か爆睡。



こちらはオマケ、3~4週間位前の写真。
初ホームセンターのトコたんです。
1時間位が限界でしたね~(笑)
久しぶりの更新です。

いつの間にか季節はすっかり秋。
夏の間は、暑さのせいか、なかなか寝てくれなかったトコたんも、ようやく寝やすくなったようで、少しずつ睡眠時間がのびてきています。
いや~、良かった良かった・・・私達(^_^;
夜中に起きちゃうと、その後なかなか寝てくれなくて大騒ぎして大変だったのよね。。。


こう見えて寝てます。


お休みの日は、オジチャンを起こしにいって・・・zzz


トコタン フカクニモ ネテタデス。


最近、足が益々弱ってすぐ転ぶようになってしまいました。
転ぶと、起き上がるのも難儀するので、トコたんスペースを広くしてタイルカーペットに変えました。
おトイレは、失敗しても洗えばいいやって感じです。
1日に何度かタイミングをみて、シートの上でくるくる回してあげると、ちゃんとしてくれるので、失敗も1日に1回あるかないか。
まぁ、おねしょはしょっちゅうですけどね(笑)



たんぽぽちゃんが旅立ってから、もう1か月が過ぎました。
早いですね。

最後に更新してから、自分のブログを開けなくなってました。
開くと、最後の写真がどうしても目に入ってきてしまうので。

仕事だったり、トコたんのお世話だったり、日常でやらなければならない事に追われる生活は相変わらず。
あまり考え込まないように、時間をやり過ごそうと心がけてはいるものの、でも、少し時間ができて立ち止まると、どうして逝っちゃったんだろう・・・なんて思ったり(^_^;
たんぽぽちゃんのいない我が家はやっぱり寂しいです。

飲み残したお薬を処分したり、少しずつたんぽぽちゃんのものも片づけたりしてますが、お気に入りだったベッドは、まだ暫くはいつもの場所に置いておきたいな、って感じです。

あ、でも、メソメソしてはいませんので、ご心配なく♪
ぼちぼち、トコたんの日常もアップしていきますね~
更新がとまってしまってスミマセ~ン(>_<)

私の母親からも心配の連絡がはいっちゃいました(^_^;
たんぽぽちゃんは、相変わらず週一で通院して、2回に1回は腹水をぬいてもらっていますが、大きく悪化はしていません。
ただ、食があまり進まなくて苦労しています。。

これは、一カ月前の写真です。


先月は、たまーに自分でご飯をたべる事もあったのですが、、、


今は手からしか食べません。
しかも最近は寝たまま・・・(--;


腹水を抜いて体が少し楽になったら、モリモリご飯を食べてくれるんじゃないかと期待するのですが、そう都合よくはいかないようで、今も半分以上はa/d缶の強制給餌に頼ってます。

今は、「これなら絶対食べる」という食品がなく、牛肉の赤身、トマト、メロンといった口当たりの良い物を気分に寄って、調子が良いとふやかしたドライを少し食べてくれるといった日々です。

一方、トコたんは・・・
本日、食べすぎで嘔吐してしまいました(--;
起きたら又、「お腹すいたですー!!」って騒ぐんだろうな~


先日のたんぽぽちゃんのちょっとしたブーム。
たんぽぽちゃん用に、窓側に3つベッドをならべています。
一つは保冷剤をいれてひんやりできるベッド、一つは保冷剤なしの夏用ベッド、一つは少し冷えた時用にふかふか毛布をのせたベッド。


それなりに使い分けているのですが、先日はこんな感じ。


ベッドとベッドにサンドイッチされるのがイイ感じだったようです♪








先週、腹水を抜いた後、数日は動きが軽くなって、少し調子も上向きかなという感じでした。


オジチャンからビーフをもらってます。


食べれる時にいっぱい食べようね!


今は、お肉しか食べてくれません。
調味料を使わない自家製ローストビーフ(表面焼くだけだけど^^;)と、鶏肉。
鶏肉は、ずっと手羽を焼いたものしか食べなかったのが、ササミも食べてくれるようになりました。

本当は、炭水化物や野菜も食べて欲しいのですが、今はお肉以外はプイって。
お肉も、10回差し出したうち7回位はイラナイってされるので、食べるはずみがついたタイミングで、たべれるだけ食べさせています。

先週抜いた腹水も、今は、またタプタプ状態。。。
なかなか、敵は去って行ってくれません(><)


最新コメント
[03/12 若葉]
[03/06 バーバMIKO]
[03/05 若葉]
[03/01 つくわらこ]
[02/13 若葉]
預かりっ子達
初代
シーズー♀ナナ(旧デビィ)(2005/11~2006/1) 
2009年9月 虹の橋へ

2代目
シーズー♀ふわり(2006/6~2006/11)
2012年4月 虹の橋へ

3代目
チワワスムース♂ちっち(旧チッチ)(2007/4~2007/8)
チワワスムースげん(旧ポッポ)(2007/4~2007/8)

5代目
チワワスムース♂たる(旧たむ)(2007/10~2008/3)

6代目
チワワロング♀りこ(2008/4~2008/8)

7代目
パピヨン♂アルト(2008/9~2009/4)

8代目
チワワMIX♂こてつ(2009/7~2009/12)

9代目
シーズー♂ムゥムゥ(2009/12~2010/2)

10代目
チワワロング♀たんぽぽ(2010/2~2011/4)

11代目
ねこ♂すばる(2010/4~2010/6)

☆番外 個人保護 子猫の寛平(旧さく)ちゃん

預かりっ子達2
12代目
シュナMIX♂プラン(2012/10~2012/11)

13代目
ヨーキーMIX♂トコ(2012/11~2014/1)

プロフィール
HN:
若葉
性別:
女性
自己紹介:
2005年11月~2014年1月まで、動物保護団体アルマ(旧CATNAP)で預かりボランティアをやっていました。
そのご縁で迎えたのがチワワたんぽぽ&ヨーキーMIXトコです。
今はシニアなワンズと賑やかな日々♪♪♪
ブログ内検索
カウンター
バーコード
Copyright ©  WAKABA HOUSE All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]