忍者ブログ
チワワたんぽぽ&ヨーキーMIXトコ 虹の橋の住民になりました。
Admin / Write / Res
<< 07   2017/08   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     09 >>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆様、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたしますm(__)m

もう少し、更新するつもりだったのですが、どうしてもモクちゃんの預かり日記優先になっちゃって(^_^;
(⇒MOKU

例年、年末はバタバタとあれもやらなきゃこれもやらなきゃで、あっという間に過ぎていき、年始はのんびりと過ごすのが我が家のパターン。

年末の作業の中で「どよーん」と気持ちにのしかかるのが、年賀状書き(^_^;
宛名は手書きするぞ、のこだわりがありまして、添え書きもすると結構時間がとられる。。
加えて、年々老眼にごまかしがきかなくなって・・・(涙)

でも、元旦に届く友人知人からのお年賀を見ると、やっぱり年賀状は続けなきゃね~と思ったりします。
1年に1回、年賀状だけのお付き合いになってしまっている方もいるのですが、元気な近況がわかるとほっとします。

そんな、今は年賀状だけのお付き合いだけど切らさずにいきたいと思うお一人に、私が初めて保護犬の預かりをした里親さん第1号の方がいらっしゃいます。

その方は、犬を飼った経験がないご夫妻でしたが、当時犬飼い&預かり若葉マークの私が、なんとかワンコ生活を送っているのをご覧になって、ご自身もできるかもと思ってくださったそうで、高齢で目も見えないシーズーの女の子だったのですが、迎えていただく事ができました。

その後のご夫妻のワンコライフは喜びにあふれ、それはそれは可愛がってくださって、高齢でも条件が悪くても必ずご縁は見つかる、優しい気持ちで見守っていてくださる方がきっといると、私が預かりボランティアを続ける上での、とても大きな経験となりました。

でも、高齢犬でしたから、遠からずお別れの時がやってきました。
里親さんの元へ行って4年足らずで虹の橋を渡ってしまいました。
持てる限りに愛情を注いでくださっていた里親さんの悲しみは、想像を超えるものがあったと思います。
時間がたってから、少し若いシーズーの子をおすすめした事があったのですが、もう犬は飼えないとおっしゃいました。

その時から、初めて犬を飼う方に高齢犬とのご縁をつないでしまったのは、間違いだったのではないかと、そんな思いが私の心に浮かんでくるようになりました。
今も、時々胸に浮かんでは、自分に問いかけています。

もちろん、お見合いの時に高齢で一緒にいられる時間は少ないかもしれないという事は、お話ししていますが、おうちの子になってからの濃密な時間、家族としての心のつながりは、その時の覚悟とは全く別の所にあるのです。

その里親さんから今年届いた年賀状、「時々家族を増やしたいな~と思う事があります」の添え書きがありました。
愛犬を亡くして6年以上の月日がたっての言葉です。
私の中で、高齢犬を託してしまったその是非の答えはでていませんが、時間の重みを感じ、少しだけ心の霧が晴れたような、そんな気がしました。

PR
昨日の予告通り、我が家にワンコさんが到着しました。

モクちゃんというポメラニアンの男の子です。
抱えているものは色々あるシニア~なワンコですが、元気な良い子です。

日常をどうやってお伝えしようかなと考えまして、新しくモクちゃん用のブログを立ち上げる事にしました。こちらです⇒ MOKU

人気俳優の西島秀俊さんのドラマ「MOZU」にあやかろうかと、アルファベット文字のブログタイトルにしましたーo(^-^)o

一日も早く、モクちゃんが安住の家を見つけられるよう、応援よろしくお願いいたします!


emojiワカバチャン ガンバレ~



いえいえ、モクちゃんが頑張ってくださいな(^_^;



若葉です。

2015年、11月になりました。
たんぽぽちゃんは8月に、トコたんは先月に、それぞれを見送って1年がたちました。
そうですねぇ、ずっとメソメソしてましたね(苦笑)

もちろん、仕事やその他の日常では普通に過ごしてましたが、家に帰ってわずかな一息をつく時、たんぽぽちゃんとトコたんの写真をみると胸が熱くなって・・・。

少しさかのぼりますが、今年のお盆は新盆だしと、迎え火と送り火をたきました。
たんぽぽちゃんとトコたんが、迷子にならないように。
たんぽぽちゃんは大丈夫かなと思ったけど、トコたんが・・・ね。

亡くなった後、思い出されるトコたんは、ずっと苦しそうな姿ばかりでした。
でも、不思議な事に、このお盆を境にようやく元気で笑顔のトコたんが見える様になりました。
・・・トコたん、やっぱり迷子になって困ってたのかなぁ(--;
私の中でも、ようやく一区切りつけたような気がしました。

少し、今の思いを言葉に残しておこうかなと、思い始めました。

我が家にいた預かりっ子は、
シーズーのナナちゃん、シーズーのふわりちゃん、チワワのちっち、チワワのゲンちゃん、チワワのりこちゃん、チワワのたむ、パピヨンのアルト、チワワMIXのこてつ、シーズーのむぅちゃん、シュナMIXのチコちゃん、そして、チワワのたんぽぽちゃんとヨーキーMIXのトコたん。
それから、猫のすばると、個人保護した猫の寛平ちゃん。

送りだした子達のうち、ナナちゃん、ふわりちゃん、アルト、寛平ちゃん、(たんぽぽちゃん、トコたん)が虹の橋を渡ってしまいました。
高齢の子を送り出す時は、一緒に過ごせる時間はそれほど長くないかもしれませんが大丈夫ですか、と里親様にはお話ししつつも、新しい家族の元で幸せに過ごせる事を、ただただ喜んで送りだしていました。

その子達の訃報を受け取った時は、とても悲しかったですが、優しい里親さんの元で可愛がってもらい幸せだったね、とも思いました。
里親さんには、本当に、それぞれ尽くして頂いて、感謝の気持ちでいっぱいでした。
今、自分自身が看取りを経験して、その時その時の里親さんのお気持ちを、改めて考えたりしています。

たんぽぽちゃんとトコたんを見送ってから、色々と考えた事、今思う事、これから少しずつ書いてみようかなと思っています。

我が家は、相変わらず、オジチャンと私の大人2人、静かな生活です。
預かりボランティアを再開したり、新しいおうちの子を迎えたりといった気持には、まだ至っておらず。。。です。

なのですが・・・

なのですが、
以前のボランティア仲間のブログで、引き取ったワンちゃんの預かり先がなく、とても困っているのを目にしてしまいまして、、、
気付いたらメールを打ってまして、、、
臨時で2~3カ月だけ、我が家にワンコが滞在する事になりました(^_^;

明日、移動予定です。
1年ぶりの犬なので、実は随分心もとないです・・・わたし。
明日の夜、私の「オイオイ、大丈夫か」ってな様子も含めてご紹介できると思いますので、今日、たまたま久しぶりに覗いてくださった方がいらっしゃいましたら、是非リピートしてくださいませ(*^_^*)



たいそうなタイトルですが、大きな決断をしました!ってわけではありません。
今年1年の私の心構えです(^_^;

今の職場に転職して6~7年位になるのですが、その時すでにアラフォーで就職自体難しいかなと思っていたので、就職できた事に感謝して、ユニセフのマンスリーサポーターになりました。
月々引き落とされる金額は申し訳ない位小額ですが、1年通せば許してもらえる程度にはなるかなと。

なので、年に数回季刊誌が送られてきます。
各途上国の現状や活動報告などが記されていますが、目を通していると衛生面の改善と教育が人間の生活にはとても重要な事がわかります。

年始に送られてきたものには、数十年前にユニセフによって学校が作られ、人々が教育を受ける環境ができたおかげで、人生の選択肢が広がった事が書かれていました。
文字にすると数行で終わってしまいますが、教育を受けた人が教師や医師となって次の世代に還元していく地道で長い年月の積み重ねを感じ取れます。

で、自分を振り返ってみました。

去年の年初、前の年までツレの病気が後を引いて、自分の事は二の次三の次で足元にある事にしか目をむけられなかったので、少し自分の事に目を向けようと誓っていたのに、蓋を開ければやっぱり日々の生活に追われての1年。
そんなつもりはなくても、忙しい事を言い訳に、漫然と過ごしてしまったのではないかと反省しました。

日本に生まれて生活している私は、やっぱり恵まれていて、自分が望めば色々な機会を得る事ができるはずなのに、自分の人生の選択肢を狭めているのは自分自身・・・保守的になって楽な方に流されないで、しっかりと努力して選択肢を広げていかなきゃな~というのが今年1年の自分への戒めです。

ツレの病気、高齢犬2頭の闘病と看取りが続いたので、まずは我が家の財政再建が優先事項ですが、心豊かな人生を送るべく、一歩二歩三歩と頑張りたいです。

さて、いい年してまだこんな事を言っている私とは違って、常に前向きに頑張っているかつての仲間を勝手に応援!!

アルマでお世話になった方々が、昨年それぞれの活動をスタートされました。

 ★仲良くさせて頂いていたバビ姉さんは、こちらにJoin
  BIドッグレスキュー ⇒ http://blacktanfunny.wix.com/bj-dog-rescue

 ★アルマで理事をされていたケイトさんは新しい団体を立ち上げ
  アイドッグレスキュー隊 ⇒ http://aidog.jpn.com/

今月の17日に合同の里親会を開催するようです。

============
開 催 概 要
============

2015年1月17日(土)10:00~16:00 雨天決行
会場:株式会社リフレックス
   ペットニュートリション 巣鴨本店
場所:東京都豊島区巣鴨3-5-18
   JR山手線 巣鴨駅 徒歩5分
※詳細はBJドッグさん、アイドッグさんのHPをご覧ください。

皆さま、アルマ同様、応援をよろしくお願いします♪


昨年は、たんぽぽちゃん、トコちゃんの事で、皆さまにご心配をおかけしました。
あたたかいお気持ちを寄せて頂き、本当にありがとうございました。
2015年、元気を出して頑張って参りますが、犬との生活ができる環境になるまでは、もう少し時間がかかるかなと思っています。
暫くは、WAKABA HOUSEは、私の日々徒然日記となりますm(__)m

もしもし、トコたん何しているのですか?


トコタン コノミチ トオルデス。
ゼッタイ トオリタイ デス!


・・・・・絶対ムリだって(--;

トコたん、何故か狭い所に引き寄せられていくんですよね。
この前は、壁に寄せているソファの後ろに頭つっこんで、無理やり進もうともがいてました(^▽^;

改めて言いますが、トコたん、目が全然見えてませんから~
トコたんの天然っぷりには、笑わせてもらってます。

たんぽぽちゃんは、あんまり変わらずですね。。
土曜日の病院では、また、腹水を抜いてもらいました。

これが病院に出かける前。
すこしお腹がぷくっとしているの、わかります?


こちらは、病院から帰ってきたばかりの一枚。
少し楽になったのか、お顔がシャキンとしました。


今回も400ml抜いて、まだ残っている状態。
食欲も相変わらずなので、今の体重は2.16kg。
お腹に残った腹水込みの体重だから、多分今は2kg切ってしまってるんだろうな。
抱っこすると、ふわっと軽いのです。

それに対して、ずっしりしてきたトコたん。
相変わらずなマイペース。
昨夜はなかなか寝てくれなくて、深夜にぐずって騒ぎまくり(--;
さすがにご近所迷惑かと思って、寝かしつけようと抱っこしたら秒殺でコテっと。
・・・・・なんなのよ~
と、ふりまわされっぱなしです(トホホ)

こちらは今日の写真。
眠いのに、寝まいと頑張るトコたん。


あー、おちてきました。時間の問題ですね。


はい、残念。
おやすみ~


そんなこんなで、三連休もあっという間に終了でした。





ダックス♀チャーム(改めキャンディ)は預かりさんに移動になり、今回は不参加
です。





☆日にち:10月6日(土)** 完全入れ替え2部制
     屋外開催のため、雨天中止です。
     開催可否は、当日の朝8時までに里親会ブログでお知らせします。
     里親会ブログ http://almasatooya.blog.fc2.com/

時間: 1部 ( 11:00~12:30 )  2部 ( 13:30~15:00 )

場所: ロアジス自由が丘店 テラス
    東京都目黒区自由が丘 2-8-2 ラ・ヴィータF棟
     地図はチラシを参考にしてください
     施設へのお問い合わせはご遠慮ください

     東急東横線・大井町線「自由が丘駅」正面口より徒歩4分
     お車でご来場される方は、近隣のコインPをご利用ください

・○○ちゃんに会いたい!
・今は里親になれないけど、応援に行きたい
・保護犬って、どんな子がいるの?
・里親になるにはどうしたら?アルマでどんなことしてるの?

など等、興味を持たれて方はぜひ一度足をお運びください。
たくさんの方のご来場を、スタッフ一同お待ちしております。


ブログだけでは伝えきれない可愛さを、ぜひぜひ直接会って触って、感じてください!!
預かりパパ&ママが、ぴっかぴかに磨いたワンコと一緒にお待ちしております。
沢山の保護犬に素敵なご縁がありますように♪


> お客様へのお願い
事故防止のため、会場内へのワンちゃんの入場はお断りさせていただいております。
 事前に里親希望を頂いている方のみ一緒にご入場いただけます。
 先住犬さんとの相性を見たい方は、事前にご連絡ください。)
当日、犬の譲渡はしておりません。里親希望のお申し込みの受付はしております。
里親様には、一部医療費のご負担をお願いしております。
今日は、たんぽぽちゃんも一緒のおでかけ。


久しぶりにマッシュ家にお邪魔しました(^^)
トリミングほやほやのマッシュ、お人形さんみたいに可愛いです♪


マッシュ家には、先日お嫁入りしたよもぎちゃんがお泊りにきていました。
是非とも可愛いよもちゃんに会いにいかねばとお邪魔したのですが・・・・・あれれ、よもちゃんカラーがワン・ツー?



なんと、総勢4ワン!


マッシュ家には、新しい預かりっ子がきていましたー(^▽^)
チワワの女の子、のまちゃんです。



はじめましてのたんぽぽちゃんが、とっても気になるらしく(^^;
たんぽぽちゃんの後を、てくてく。



のまちゃんは、「ザ・チワワ」な感じ(^m^)
ちょっと勝気で甘えん坊。
チワワ好きにはど真ん中ですね~



のまちゃんは、きりっと眉毛とクリアな瞳がチャームポイントなんですが、ちょっと男の子顔かしらね~なんて話になって、受け口の顎をかくしたらどうだ、、、、、とか


お手手をあごに持って行ったら可愛いんじゃないか、、、、、とか


よけいなおせっかいの写真撮影にさんざんつきあわされて、少々おつかれ気味(^^;


やれやれのお顔ですね。
ごめんごめん。



帰り際、全員の記念撮影を・・・・なんだけど、
気が乗らないたんぽぽちゃんと、わらわらしているガールズ。



マッシュも仲間にはいって・・・・・
えーと、全然まとまらなーい!



どうにかこうにかパチリ。
みんな頑張りました~



マッシュ家のみなさま、長い時間お邪魔してすみません。
とても楽しかったです~


おうちに帰ったたんぽぽちゃんは、
かなりのお疲れちゃんでした(*^_^*)



おまけの1枚。
のまちゃんにおいかけられた、たんぽぽちゃんの現実逃避っぷり。
そんなに背中向けなくても。。。。(^^;





ケージの中のベッドを夏用に変えました。
これまでのあったかベッドは、とりあえず脇においておくと・・・・どうもこちらの方が寝心地が良いみたいで、気が付くとここで寝ているんですよね(^^;



久しぶりの穏やかな日曜日、たんぽぽちゃんが気にしているのは。。。


あーあ、拾っちゃったのよ(TT)


今朝、お散歩に出掛けて我が家から数メートルの所、右側通行でグングン歩くたんぽぽちゃんの先に、この子がチンとオスワリしていて、、、、、たんぽぽちゃんの気配を感じても逃げようとしないのです。
どうも怪我してるっぽい。
たんぽぽちゃんを抱えて走って家に戻り、オジチャンにヘルプ。
ティッシュにくるんでウチに連れて帰りました。
カラスにでも襲われたのかな。
まだ、飛べないくらいの小さなスズメです。



よくわかんないけど、とりあえずお水をあげると飲みました。


で、ネットで調べるとお水はあんまりよろしくないらしく、豆乳なら良いみたいなので、私がアンチエイジング用に愛飲している紀文の豆乳をわけてあげると、いい感じで飲んでくれました(^▽^)
ちょっとすると警戒もとけて元気が出たらしく、ダンボールの端っこにのっかるまでになるという回復ぶり。
すごいねー。



そして、なんとドッグフードも良いとの事なので、ふやかしてあげるとガッツリ食べてくれました。


元気を取戻したスズメちゃんは、一日中チュンチュン鳴いてます(^▽^;
うるさいから・・・じゃなくって、野生動物だから、傷が治って飛べるようになったら早めに外に戻ろうね。



たんぽぽちゃんは、知らんぷり~です。
若い男の子のワンコだったらくわえてただろうなぁ。。。

いい子、いい子。



今日も元気に冷蔵庫を見つめています。
この中からおやつが出てくるので、うっかり冷蔵庫に手をかけると大変です(^^;
 

窓際で涼んでいる風な様子でしたが、
 

オジチャンがソファに座るのを待っていたようで、「あげて~」のおねだり。
 

ソファの上は暑いよ、と言い聞かせても粘ります。
たんぽぽちゃんは、「お願い、お願い!」の時、騒ぐわけでもなく、じーっと目を細めて待ちにはいります。
さすが、おとなね。
 

オジちゃんは、従順な執事ですから、願いは必ずかないます(*^_^*)
 

毎日、暑いですね。
まだ7月に入ったばかりなんて、、、あぁ、先が思いやられる。
土曜日に美容室に行って、何か節電していますかと聞かれました。
うちで始めた節電は、こんなもんかな。

 ・電気をつける時間をぎりぎりまで遅くする。
 ・使わない時PCの電源を切る。
 ・電気ポットを使わない。
 ・炊飯器の保温を使わない。
 ・エアコンを使わない。
 ・門灯をつけない。
 ・早寝する。
  (5時半起きで散歩に行くので単に起きてられないだけ^^;)

これで去年と比べるとどのくらいの節電になるのかしら。
7月の電気明細が楽しみです。
エアコンを使ってないのが大きいと思うんだけど・・・15%いってるかな。

でも、体調を崩さない程度に節電って結構難しいですね。
正直、よくわからないです(--;



毎日新聞掲載の希望新聞からの抜粋

福島第1原発事故で避難したため、離れ離れになったペットの無事を飼い主に伝えようと、被災保護動物リスト集をつくる会(福島県南相馬市、渡辺和香子代表)が冊子を作った。
事故後、警戒区域などに取り残されたペットを動物愛護団体などが保護し、インターネットで情報を発信している。しかし「ほとんどの被災者はネットを見られない。誰もがアクセスできる方法でペットの安否を伝えたかった」(渡辺さん)。

続きはこちら(毎日.jp)

最新コメント
[03/12 若葉]
[03/06 バーバMIKO]
[03/05 若葉]
[03/01 つくわらこ]
[02/13 若葉]
預かりっ子達
初代
シーズー♀ナナ(旧デビィ)(2005/11~2006/1) 
2009年9月 虹の橋へ

2代目
シーズー♀ふわり(2006/6~2006/11)
2012年4月 虹の橋へ

3代目
チワワスムース♂ちっち(旧チッチ)(2007/4~2007/8)
チワワスムースげん(旧ポッポ)(2007/4~2007/8)

5代目
チワワスムース♂たる(旧たむ)(2007/10~2008/3)

6代目
チワワロング♀りこ(2008/4~2008/8)

7代目
パピヨン♂アルト(2008/9~2009/4)

8代目
チワワMIX♂こてつ(2009/7~2009/12)

9代目
シーズー♂ムゥムゥ(2009/12~2010/2)

10代目
チワワロング♀たんぽぽ(2010/2~2011/4)

11代目
ねこ♂すばる(2010/4~2010/6)

☆番外 個人保護 子猫の寛平(旧さく)ちゃん

預かりっ子達2
12代目
シュナMIX♂プラン(2012/10~2012/11)

13代目
ヨーキーMIX♂トコ(2012/11~2014/1)

プロフィール
HN:
若葉
性別:
女性
自己紹介:
2005年11月~2014年1月まで、動物保護団体アルマ(旧CATNAP)で預かりボランティアをやっていました。
そのご縁で迎えたのがチワワたんぽぽ&ヨーキーMIXトコです。
今はシニアなワンズと賑やかな日々♪♪♪
ブログ内検索
カウンター
バーコード
Copyright ©  WAKABA HOUSE All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]