忍者ブログ
チワワたんぽぽ&ヨーキーMIXトコ 虹の橋の住民になりました。
Admin / Write / Res
<< 11   2017/12   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     01 >>
[153]  [152]  [151]  [150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

このWAKABAHOUSEの預かり日記は、パピヨンのアルト君預かりの頃からのものです。
それまでは、預かりっ子別に日記を作っていました。
なので、この前遊びにきてくれたちっちさんの預かり日記はここにのっていないのですが、ちっちは我が家で初の二頭預かりだったんです。
似たような子が多頭で保護されていて、他の団体さんの引き取り後、残ったのが「ちっち」と「ぽっぽ」。
おそらく、ずっと一緒に育ってきた彼ら、思い切って一緒に預かる事にしました。
大変だったけど、楽しかったです♪
 

ほどなく、ちっちはちっちママさんの所に迎えて頂き、後に続けとぽっぽにもご縁がつながりました。
ぽっぽの里親さんは、ワンちゃん飼い初心者のおうちでした。
CATNAPの保護犬達は、アンケートを頂いてから、預かりさんとご希望者さんの間で検討をし、お見合いへと進んでいきます。
お見合いをした後は、会の代表へお見合い報告を入れてトライアルへ進めるかどうかの相談をします。

この報告の時に、お見合いの時の写真を添えるのですが、ぽっぽの時に代表からもらった返信の中に「初めて犬を飼う喜びにあふれていますね。」という言葉がありました。
私は、お見合いとポッポのこれからの事で頭がいっぱいいっぱいで、写真をじっくり見たりしていなかったのですが、あらためて見ると本当に素敵な表情でうつってました。
初めてのワンちゃんに対する恥じらいや愛おしさ、これからの生活への期待などが写真から読み取れてキラキラしているんです。
このときの写真と代表の言葉は、私の記憶のなかにずーっと残っています。

勿論、ぽっぽは幸せになりましたよ~
正式譲渡の翌年に頂いたメール、里親さんからは「ゲン(ぽっぽの新しい名前)と引き合わせてくれてありがとうございます。我が家には欠かせません。」と嬉しい言葉を頂いています。

そしてそして、今回むーちゃんの里親さんもワンちゃん初心者です。
トライアル初日の夜に頂いたご報告の写真。
お嬢さんの満面の笑顔、嬉しくて嬉しくての表情です。
 

みなさんは、多分ご存知だと思いますが
東京都が出している動物愛護に関する読み物 「
犬を飼うってステキですか
ここには、大切な事が色々書かれています。
その中の一つ、「犬は飼い始めたらやめる事ができません!」
そうなんです。
最初は、夢いっぱいで飼い始めますが、こんなはずじゃなかったという事は色々あると思います。
だから、ぽっぽの里親さんが一年位たって色んな経験をしてから「うちに来てくれてありがとう」という気持ちを持ってくださっている事が何より嬉しいです。

と、前置きが長くなってしまいましたが、
むーちゃんのトライアルは順調に進んでますよ~(^▽^)
 

実は、毎日のようにメールを頂いています。
わからない事をきいてくださるんです。
里親さんが一生懸命むーちゃんを気遣い、お世話をしてくださっているかが伝わってきて嬉しい限りです。
毎日メールしてすいませんと言われるんですが、とんでもない、大歓迎です!

昨日は、むーちゃんが足を舐めてはれているんではないかと、こんな写真を添えて。。。。
 

シーズーの子はカイカイが多いので、ひどい子はもっとマッカッカです。
ズボラな私は、少し赤いかな~と思う位できっと気にならなかったと思うのですが、さすが母の愛です。
ママさんの靴下でカバーしてくださってます(*^^*)
 

むーちゃん、愛されて幸せね~
パンツはかされようが靴下はかされようが、されるままのむーちゃんもとっても良い子だけどね♪
みんなで、頑張ろうね~

----------------------

ちっちとぽっぽの話題が出たので・・・・
むーちゃんは、年末センターで過ごすワンちゃんを一頭でも減らそうというスタッフの方々の思いで引取りがされたうちの一頭です。
年末に、”このワンちゃん達を預かれる方がいれば・・・”とスタッフにメールが回ってきた時に、「ん!」と思ったのが飼い主持ち込みのシーズーの女の子2頭でした。
2頭一緒に持ち込まれて、心細いだろうな~と「ちっち」と「ぽっぽ」の事を思い出しつつ、2頭一緒に預かってあげなくちゃと思って、連絡をしてみると、「この子達はなんとかなりました~」のお返事。さすがCATNAPのスタッフさん達と感激!
で、その後に
「この子はどうでしょうか」
「勿論、OKですよ~」
「あの子は大丈夫になりました。この子はダメでしょうか?」
「はいはい、大丈夫ですよ~」
のやりとりの末、やってきたのが元気一杯のむーちゃんだったんですね。
これもまた、預かりとワンちゃんのご縁ですね(^^)

という事で勝手に応援☆
その時の女の子シーズーちゃん、とっても可愛いです。
里親さん大募集中です!

雪ちゃんの日記はこちら → 「いらっしゃい
華ちゃんの日記はこちら → 「幸せ探しのお手伝い

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
無題
犬を飼うって素敵です!!

やっぱり…一緒に過ごす時間ってかけがえないですよね。お別れが来たり…想像をすると本当にゾッとするけど、でも一緒に過ごす時間の楽しさや存在の大きさを考えると悲しみ以上のものが得られるので素敵な事だって思ってます。
辛い思いをしてきた子は、する必要もない経験をしちゃったんだけど、でもそれ以上の幸せが待ってるって信じたいですねー。

むぅーちゃんの赤い糸も確かなものだったんだなって納得です。
むぅーちゃんの新しいお姉ちゃんの、本当に大事な存在になったんだなってキュンってきちゃいました。
ちっちママ 2010/02/14(Sun)17:13:30 編集
無題
色々な物に興味があって欲しい物だっていっぱいあって。お小遣いだって足りないであろう年頃の女の子の本気が伝わってきます。
むぅちゃんとお姉ちゃん、一緒に素敵な時間を過ごして
共に成長していくなんて素晴らしいですね!
そして考える時間を与えてあげられるご両親も
素敵だなぁと感じました。見習わねば・・!

こてつが我が家に来て、しばらく若葉さん宅での預かりもお休みかな・・と
思っていたら、むぅちゃん登場で驚きましたが
やっぱり救いたい命は待ったなしなんですね。
雪ちゃん華ちゃんも暖かい家族が早く現れますように・・!



himawari URL 2010/02/14(Sun)22:08:42 編集
ちっちママ さま
素敵ですよね~
私は預かりだけだけど、それでも毎回かけがえのない時間をもらってます。
その子その子で個性があって、みんな一生懸命生きていて。
可愛くて可愛くて~(*^^*)

むーちゃんは推定3~5才だから、お姉ちゃんと一緒に大人になっていくんでしょうね。
それを考えただけでウルっときちゃいます
若葉 2010/02/15(Mon)21:25:32 編集
himawari さま
ありがとうございます(^-^)
むーちゃんのお姉ちゃんは、とっても可愛らしいんです。
一日何回も、「むーちゃんが来てくれて良かったね。」って話してくれてるそうです
お見合いの時には、しっかりした受け答えをしてて、私、思わず自分の子供の頃を思い出して、「違うな~」と感心してしまいました(笑)

そうそう、我が家はこてつとタン兄ちゃんの関係も注目してますよ!
お見合いで帰る時のタン兄ちゃん、こてつに顔寄せて可愛かったですよー。
若葉 2010/02/15(Mon)21:40:57 編集
無題
~犬を飼うってとってもステキですよ~ 

 私も子供の頃から犬を飼いたいという強い願望がありました。いろんな小動物は飼っていたけどやっぱり"犬"だったんです。そしてご縁がありました。約10年前、風邪の便りで里親が見つかるまでということでやってきたシーズー君。1週間・・2週間後にはもう手放せなくなってました。あっと間に家族の一員となり・・・そしてついに悲しい別れ。昨年12歳で虹の橋へと旅立ちました。我が子を失った辛さはその家族にしか分かりません。(私もそうでしたから)彼がいなくてこれからもずっと寂しいけど、精一杯生き抜いた小さな命から学んだ事って偉大です だから犬を飼うこと:犬と人間が共有する時間・育む愛の絆ってほんとうに素晴らしいものだと思いますよ。
Shih Tzu Lover 2010/02/16(Tue)22:38:43 編集
Shih Tzu Lover さま
一度一緒に暮らし始めたら、手放しがたい気持ち、本当にそうですよね。
我が家に預かりっ子がきて一週間位たつと「うちにずっといるか?」と私が口にするので、主人から「また言ってる。」と笑われています。

CATNAPのような団体がレスキューするワンニャンが途切れない。。。。というのは、つらい現実でもありますが、せめて助かった命は安らぎのある行くべき場所に送り届けてあげたいです。
むーちゃんも、間違えなく届けられたんじゃないかな~とトライアル一週間を迎えて思っています(^^)
若葉 2010/02/17(Wed)22:25:18 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新コメント
[03/12 若葉]
[03/06 バーバMIKO]
[03/05 若葉]
[03/01 つくわらこ]
[02/13 若葉]
預かりっ子達
初代
シーズー♀ナナ(旧デビィ)(2005/11~2006/1) 
2009年9月 虹の橋へ

2代目
シーズー♀ふわり(2006/6~2006/11)
2012年4月 虹の橋へ

3代目
チワワスムース♂ちっち(旧チッチ)(2007/4~2007/8)
チワワスムースげん(旧ポッポ)(2007/4~2007/8)

5代目
チワワスムース♂たる(旧たむ)(2007/10~2008/3)

6代目
チワワロング♀りこ(2008/4~2008/8)

7代目
パピヨン♂アルト(2008/9~2009/4)

8代目
チワワMIX♂こてつ(2009/7~2009/12)

9代目
シーズー♂ムゥムゥ(2009/12~2010/2)

10代目
チワワロング♀たんぽぽ(2010/2~2011/4)

11代目
ねこ♂すばる(2010/4~2010/6)

☆番外 個人保護 子猫の寛平(旧さく)ちゃん

預かりっ子達2
12代目
シュナMIX♂プラン(2012/10~2012/11)

13代目
ヨーキーMIX♂トコ(2012/11~2014/1)

プロフィール
HN:
若葉
性別:
女性
自己紹介:
2005年11月~2014年1月まで、動物保護団体アルマ(旧CATNAP)で預かりボランティアをやっていました。
そのご縁で迎えたのがチワワたんぽぽ&ヨーキーMIXトコです。
今はシニアなワンズと賑やかな日々♪♪♪
ブログ内検索
カウンター
バーコード
Copyright ©  WAKABA HOUSE All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]